カテゴリー

面接に必要な身分証

風俗で働くとなると、一般のお仕事と同じで「面接」があります。
そんなに堅苦しい面接ではないのですが、ひとつだけ準備していただくものがあります。

それは顔写真付きの身分証です。
顔写真が付いてない身分証はきちんと年齢確認ができませんので、パスポートや免許証・学生証など顔写真と生年月日が記載してあるものを持って行きましょう。
明らかに未成年ではないという女性は必要ないと思うんですが、念のため確認している所もありますので、持参した方が確実です。

稀に20代後半でも、学生に見えるルックスの女性がいます。
童顔で学生といっても通用しそうな女性はきちんと「年齢確認」をしないと採用してもらえませんので、気を付けましょう。

今まで未成年と間違えられたことがあるという方は、風俗の面接でも未成年だと思われてしまうことがありますので、理解していただかなければなりません。

風俗店は未成年を採用してしまうと摘発されてしまいます。
健康保険証で確認することができた時代もありましたが、高校生が家族の身分証を持っていって面接をするという事もあり、そのせいでトラブルが起きてしまったというようなケースもあります。
お店が年齢を確認できないと働けないということはしっかりと理解するようにしていただきたいと思います。

ページ上に戻る